FC2ブログ
精油の魅力にはまってしまった44歳男性のアロマ日記
男でもアロマ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劣化しやすい精油
2007年 06月 20日 (水) 13:56 | 編集
しばらくぶりです。
3月19日以来で本日、6月20日約3ヶ月離れていました。

しばらく、ハーブティ、ハーブサプリに頭を取られていて
ついつい精油から離れてしまっていました。

今後はハーブティ、ハーブサプリもふまえて大きな意味での
植物療法という視点で書いていこうと思っています。

暑い日が多くなってきて精油の劣化が気になるようになってきました。
あるアロマの本を読んでいたら、柑橘類はもちろんのことジュニパー、
サイプレス、フランキンセンス、ペッパーなど劣化しやすいと記述されていました。

これは何が基準になっているのだろうと、とても気になりました。

また、別の日に精油の化学のところを読んでいました。

「モノテルペン炭化水素は酸化や重合しやすいため、劣化や粘土が上昇する」という
記述がありました。

これだったんです。
モノテルペン炭化水素が多く含まれる代表選手は柑橘系の精油です。
オレンジ(ビター、スィート)、ベルガモット、グレープフルーツ、レモン、マンダリンなど
これらは90%以上モノテルペン炭化水素を含んでいます。

その他でモノテルペン炭化水素が多いものを列記してみます。
( %はモノテルペン炭化水素が含まれる割合の目安です。)

サイプレス90% ジュニパー85% フランキンセンス85% ナツメグ75% バルサムモミ75%
ペッパー70% マートル60% ローズマリーベルベノン60% タナセタム55%

以下20%ぐらいまで含まれているものは
ティートゥリー45% マジョラム45% ローズマリーカンファー45% ユーカリディベス45%
フェンネル30% ラベンサラ30% ローズマリーシネオール30%
ネロリ25% ニアウリ25% ローレル25% リトセア20%

柑橘系とこれらの精油は最低でも冷蔵庫保管が良いかもしれません。

柑橘系や値段が安いものは駄目になったら捨てても良いかと思いえるのですが、
プラナロムの精油で5000円以上するものは
フランキンセンス、ロースマリーベルベノン、ジュニパー、ネロリ、ローレル、マジョラムです。
この6種は冷蔵庫で保管しつつも、せっせと使った方がよいものです。
使い切らずに悪くしてしまってはかえって「もったいない」ことになります。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
待ってましたぁ~
男でもアロマ様のブログを心待ちにしてました~っ
サロンを運営してた頃は冷蔵庫にちゃんと入れていたのに、
今は・・・。
そして冷蔵庫に保管する目的も理解出来ました♪
ありがとうございます。
2007/ 06/ 20 (水) 16: 55: 37 | URL | アロマっ子 # -[ 編集 ]
コメントありがとうございます。
コメントありがとうございます。
早々に反応いただくとととても嬉しいです。
実は、今日からブログを書こうと思ったのは
アロマっ子さんのブログで精油の別名を紹介
いただいたからです。
モチベートいただきありがとうございました。
2007/ 06/ 20 (水) 17: 22: 07 | URL | pan43 # -[ 編集 ]
お久しぶりです。
最近、どうしてたのかな~と思っていたところでした。

さてさて、劣化のお話、とても興味深く拝見しました。

柑橘系の劣化が早いのは知っていましたが、
モノ炭化の含有率の高いものも、
劣化が早かったなんて‥!

私なんて、サイプレス、開封してから1年して、ようやくなくなりましたよ!?
幸い、劣化の兆候はありませんでしたが‥

今後、気をつけようと思います☆
2007/ 06/ 21 (木) 13: 56: 05 | URL | みみか # J8sWLEBQ[ 編集 ]
コメントありがとうございます。
お久しぶりです。
また、ぼちぼちと面白い話題があれば
書いていこうと思っています。
また、面白いことがあればいろいろと教えて下さい。
2007/ 06/ 22 (金) 14: 12: 09 | URL | pan43 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
とても良い香りがします!リラクゼーション効果バツグンです。・マートル・黒竜(こくりゅう)と銀梅花(マートル)・ホームページのリニューアル・マートルの花咲く・ フトモモ科のマートル・ハーブ画像_英国研修・よく知られているハーブ・ランキング(マ・ヤ行編)・ハー
2007/07/21(土) 19:01:54 | ハーブが最高によかった
copyright (C) 男でもアロマ all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。