FC2ブログ
精油の魅力にはまってしまった44歳男性のアロマ日記
男でもアロマ
第135回「とっておき!風邪の予防方法」
2006年 10月 17日 (火) 22:12 | 編集
天然成分で抗ウイルス、抗菌をするならアロマテラピーです。
植物は虫や動物のように移動できません。そのため、虫や動物をうまく操る力を備えています。
虫を遠ざけたり、鳥に果実を食べさせたりと香り成分で巧みに操ります。
精油はその植物のもつ力をエキスにしたものです。

抗菌、抗ウイルス作用も精油の得意分野です。
使う精油はティートゥリーとユーカリです。

風邪の対策として
1.うがい
2.手洗い
3.吸引   です。
この3つに精油を使っていきます。

うがいと吸引は前にもご紹介したように以下のように行います。

1.ユーカリを2滴とティートゥリーを1滴コップに入れ、そこにお湯を1/3注ぎます。
2.まずは鼻から吸って口から出します。これを10回。
3.次は口から吸って鼻から出します。これを10回。
4.その後に水を注ぎ、コップ一杯にしてうがいをします。
 (こうすることでぬるま湯になるからです。)

■鼻から吸ったり、口から吸ったりするときは目を閉じて行います。
■ケモタイプのユーカリを使うならユーカリ・ラディアタがベスト

手洗いの一工夫としては我が家ではパックスナチュロンのハンドソープを使っています。
その中にティートゥリーオイルを数滴いれています。
このことで殺菌効果がアップします。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 男でもアロマ all rights reserved.
designed by polepole...