FC2ブログ
精油の魅力にはまってしまった44歳男性のアロマ日記
男でもアロマ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて買うのに何がお勧めの精油か?
2006年 11月 29日 (水) 22:04 | 編集
アロマの先生に初めての方にお勧めの精油は何ですか?と聞くと
一番はティートゥリー、二番はベルガモット、三番はニアウリCT1と答えられました。

ティートゥリーは抗菌アロマの代表選手で、実用的で禁忌が少なくメディカルアロマの
良さがわかるからと言われました。
二番のベルガモットはこの香りが嫌いな人はまずいないという理由と心理的作用があるから
三番のニアウリCT1はエストロゲン作用があり、ホルモンバランスを整えるからといわれました。

実は私が考えてた1番はラベンダーアングスティフォリア、二番はティートゥリー 
三番はユーカリ・ラディアタだと思っていました。

私自身、精油を勉強するまでにしっていたのはラベンダー、ペパーミント、イランイラン、
ローズマリー位でした。
私はむしろスィートオレンジなどの柑橘系の精油があるとは思っていませんでした。
はやり、有名どころで、なじみがあり、使い勝手が多いラベンダーが一番とおもっていました。

次のティートゥリーと三番のユーカリラディアタは抗菌、抗カタル作用のためです。
※抗カタルは鼻、のどなどの粘膜の炎症を抑える作用です。

私の選んだベスト3は実用的で、禁忌がすくないものだからです。
実際に体に使って、使って違ったアロマを感じて欲しいからです。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 男でもアロマ all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。