FC2ブログ
精油の魅力にはまってしまった44歳男性のアロマ日記
男でもアロマ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
精油のこの成分がこの症状に効く・・・
2006年 12月 09日 (土) 22:26 | 編集
ケモタイプの精油を使っていると、どうしてもこの症状にはこの成分が効くと
いう感覚でとらえてしまいがちです。
このブログでも精油事典を使ってこの症状にはこの精油という感覚でご紹介してきました。

今日、「アロマテラピーの事典:林真一郎著」を読んでいて
ハッと思うくだりがありました。

それは、
「不眠症に睡眠薬を対処療法として使っていたのがラベンダー精油に
置き換わっただけでは「西洋医学的自然療法」にすぎません。
病気の治療や症状の緩和ばかりに目を向けてしまうのでなく、それを引き起こしている
背後の原因を探り、患者をひとりの人間としてトータルに認識し、自ら癒していくことを
援助してあげることはアロマテラピーの本質を理解することであり、治療効果にも
ダイレクトに結びつくのです。」

抗菌アロマの世界とトータルに作用して自然治癒を高めるホリスティックの世界が
混在していて、更にそこへ香りの感覚的イメージが混在するアロマの世界。

今までブログでも、抗菌アロマの世界と調香のイメージの世界を展開してきたの
ですが、もっとホリスティックの世界も追求していかねばと思いました。

アロマはつくづく奥が深いと感じた一日でした。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
私のホリホリとは、
ホリスティック・ビューティから付けました

私はヨガとアロマを為ていますが
相互関係による相乗効果と総合的に対応するため
学生の時勉強為ていた
心理学やカウンセラーやレイキ等も後々為ていく、予定です

香りは効果以前に嗜好に個人差がありますから
私は一般的と言われる
ラベンダーは好きでないので
効果は期待できませんし
低血圧なのでもしかすると有害なため、
嫌いなのかもしれません
2006/ 12/ 09 (土) 23: 59: 02 | URL | ホリホリ # -[ 編集 ]
コメントありがとうございます。
アロマはその香りが好きが嫌いかがまず一番大切ですね。
私も同意見です。

人の体は複雑で、しかも体調、病状も千差万別。
幅広い知識を得ていくことと、偏らないバランス感覚が
大切だと思います。
ホリホリさんもいろいろ勉強され、幅広く、多角的に
判断するバランス感覚をもっていらっしゃると思いますので
また、いろいろ教えてください。
2006/ 12/ 11 (月) 20: 27: 03 | URL | pan43 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 男でもアロマ all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。