精油の魅力にはまってしまった44歳男性のアロマ日記
男でもアロマ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自律神経について まとめ2
2007年 02月 26日 (月) 21:37 | 編集
自律神経のパート2になります。自律神経はややこしいので慎重にまとめていこうと思っています。

さて、自律神経はアクセル役の交感神経とブレーキ役の副交感神経によって
車をはしらせるがごとく人間の体を自動制御によってコントロールしています。

自律神経失調というのはコントロールが上手くできない状態に陥ってしまったということです。

わかりやすく車で考えると、
昼間は走らせなければならないのでブレーキを解除して、アクセルを踏み込みます。
夜はやすめなければならないのでアクセルをゆるめてブレーキを踏み止まろうとします。

仕事や人間関係のストレスによって日中にアクセルを思いっきり踏み込んだ状態が
続くことで自律神経の失調がはじまります。
このアクセルを踏み込んだ交感神経優位の時に対処の仕方は大きく2つになると思います。

一つは思いっきりブレーキを踏んで止まろうとするタイプ。
もう一つはブレーキの利きが悪くて、眠るのが遅れるタイプです。

思いっきりブレーキを踏み込んで止まろうとするタイプは夕方頃から疲れはじめて、
早く寝て、どちらかというと朝が強いタイプです。
ブレーキの利きが悪くて寝るのが遅れるタイプは夜が強いタイプですが、
寝るのが遅い分、起きるのも遅くなったり、早く起きたとしても副交感神経優位の
時間が短いため、朝起きてアクセルを踏み込みきれないので、朝が弱くなります。

昔、CMで「5時まで男」と「5時から男」というのがありましたが、
まさにこの2タイプを表していると思います。

「5時まで男」は自律神経の切り替わる夕方4時~5時に思いっきりブレーキを
踏み込みすぎてしまうタイプのため、急速にお休みモードになり、疲れを感じます。

「5時から男」は反対に夕方4時~5時に副交感神経の踏み込みが甘いため、
交感神経が優位のままで夕方を過ぎてもまだ、バリバリとしています。

このタイプわけに気づいたのは扱っている健康食品の評判がきっかけでした。
当時、扱っている健康食品Aの評判がまっぷたつに分かれていました。

ある方はすごく調子が良くなったと言われるし、また、別の方は全然わからないと
言われます。それで、全然分からない人たちに喜んでもらおうといろいろと健康食品を
探し、試してもらいました。
健康食品Aで全然わからないという人達に割と評判の良い健康食品Bが固まってきました。
「健康食品Bこそは健康食品の決め手だ」と喜び勇んで、健康食品Aで評判の良かった
人にも健康食品Bを飲んでもらいました。
ところが、なんと健康食品Bは全然わからないという声ばかりでした。

これが、タイプわけをはじめたきっかけです。

では問題です。「5時まで男」と「5時から男」
どちらがガンになりやすいタイプで、どちらが心筋梗塞、脳梗塞になりやすいタイプだと
思いますか?

まだまだ、自律神経つづきます。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
すごーく興味深いです~。
下の記事から何度も読みました。

自分に当てはめて考えてました~
私は五時から女のような気がします。
交感神経優位タイプだと。
一度自立神経を崩してるので、
ちょっと風邪引いたりするだけで
体調がおかしくなったりします~

やっぱり自立神経は自己制御出来ないから精油の出番になるのですかね。
唯一自立神経コントロールできるのは深呼吸に尽きるのでしょうか・・

すごくわかり易く、
噛み砕いてあって、アロマっ子、
首をブンブンと思わず縦に振りながら読んでしまいました!

次回が真剣に楽しみです!!!

うちの旦那、釣りブログを始めるとか言い出してます。。
アロマは一体なんのために・・
これが交感神経優位の原因ですね!
2007/ 02/ 27 (火) 09: 09: 26 | URL | アロマっ子 # -[ 編集 ]
ふ~む。。

自分も、どちらのタイプなのだろう?と考えてみたのですが‥

たぶん、元々は夜、強く、朝は苦手なタイプでした。

でも、子持ち&パート主婦の今は、子供と一緒に寝るため、
朝の事を考えると、夜更かしは休日の前夜だけになりました。

最近の私は、夕方、というか午後から、ど~っと疲れるんですよね。。
(なので、マカを飲んでます。私には合うみたいです)

こうなると、私は今、一体、どちらのタイプなんだろう?と首をかしげてしまいます(苦笑)
2007/ 02/ 27 (火) 11: 21: 05 | URL | みみか # J8sWLEBQ[ 編集 ]
アロマっ子さんコメントありがとうございます。
アロマっ子さんコメントありがとうございます。

私も5時から男タイプですので、交感神経優位の
怒りやすいタイプです。

自律神経の調整をアロマでできると面白いなと
思っています。
そのためには自律神経についてまとめいかないと
ずれたものや薄っぺらいものになってしまうと思い

自律神経についてまとめはじめてみています。

まだまだアロマは不明なことばかりいろいろ教えてください。
2007/ 02/ 28 (水) 21: 11: 59 | URL | pan43 # -[ 編集 ]
みみかさんコメントありがとうございます。
みみかさんコメントありがとうございます。

今回の自律神経についてまとめ3は頂いたコメントを
ベースにして書いたつもりです。
女性は出産という大事業があります。男性には想像できない
体の変化が起きていると思います。

その変化を支えるのが自律神経。出産後に体質が変わっても
何ら不思議でもないと思います。

また、いろいろ教えてください。
2007/ 02/ 28 (水) 21: 15: 31 | URL | pan43 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 男でもアロマ all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。